高難度の「理論の暗記」を中心にして…。

実際消費税法の内容は、税理士試験の受験科目の中では、あんまり難易度は厳しくなく、簿記の基本の知識をいくらか持つことができていれば、割りにイージーに、合格するのに必要な6割以上の点数をとることが出来ると…